イヌの日

「柴まだわかんないの?」
「あ、わかったかも。」

■ものがたり
チンピラになりきれない男は、仕事のため暫くの間地元を離れるという仲間から庭の防空壕に暮らしている人々の世話を依頼される。小学校時代の同級生ら4人を15年間閉じ込めているというのだ。不便な地下生活にもかかわらず、無邪気で無垢な彼ら。世間に愛想を尽かした在日外国人の男も純粋でどこか甘美な地下生活に魅せられていく。束の間の交流は、仕事を失敗し帰郷した男の存在によって断ち切られる。そもそもこの監禁事件は、男の歪んだ愛情から始まったものだった。

【作・演出】
長塚圭史
【出演】
中山祐一朗 伊達暁 政岡保宏
長塚圭史 加藤直美(ベターポーヅ)
小泉和幸 小林健一(動物電気)
小林顕作(宇宙レコード)
松浦和香子(ベターポーヅ) 森マモル
■下北沢駅前劇場 2000.08.09-16